いきあたりばったり

博多弁とオーディオネタ

2015年2月3日

節分で小銭

その他, by take.akiyama.

今日の「たまむすび」で、南キャンの山里氏の実家は、節分では小銭だけでなく小銭を撒くと言ってました。それを受けて、鹿児島出身の視聴者から、同様の投稿がありました。
その流れで、赤江さんの実家では、夜新しい靴を下ろしてはいけなかったそうで、それでも新しい靴を夜に下ろすときは、靴底に×印を書いていたそうです。「新品では無く、使い古したものだとするためだったのかな?」と赤江さんは言ってました。
同じようなことを我が家もやっていて、夜新しい靴を下ろすときは、出かける前に、その靴を履いたままトイレの中を歩くというものでした。あらかじめ汚しておくというところは、共通していますね。

このような風習というかおまじないというか、そういうのはどのくらい残っているんでしょうね?

おまじないといえば、足のしびれが切れたら、おでこに唾を付けるっちゅうのをやってました。

Back Top

Comments are closed.