いきあたりばったり

博多弁とオーディオネタ

2017年9月27日

Raspberry Pi 3 + Raspbian Stretch

オーディオ, by take.akiyama.

Raspbianが、Debian 9 ベースになっていたので、Raspberry Pi 3で試してみました。
実は、Debian 8ベースのRaspbianでは、mpdの動きがちょっとおかしかったのです。
といっても、音楽を再生しているだけであれば特になんということもなかったのですが、mpcbridgeを使うとちょっと問題が起きていました。

mpcbridgeが、楽曲のデータベースを構築する歳には、mpdが持っているデータベースをディレクトリ毎に取得して、データベースに保存してはふりがなを付けるという処理を延々と繰り返します。
で、僕のところでは、この処理の途中で、Raspbianのmpdが止まっていました。
mpdだけでなく、sshdも止まってしまい、ネットワークも一旦接続が切れるという現象が起きていました。
mpdだけならまだしも、他のdaemonまで巻き込んで止まってしまう状況だと、僕にはお手上げです。
なので、それっきり放置していました。

今回、Debian StretchベースのRaspbianを試してみたのですが、上記現象が起きなくなっていました。
Volumioは、あれはあれでちょっとクセのある動き方をしているような感じでしたし。
ということで、僕の使い方でも、本格的にRaspberry Pi 3を運用できるようになりそうです。
さて、起動デバイスを手持ちのHDDにするか、それともSSDを買うか…。

Back Top

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です