いきあたりばったり

博多弁とオーディオネタ

2015年3月8日

OpenMediaVault

オーディオ, by take.akiyama.

http://www.openmediavault.org/

FreeNASから派生したNAS構築用のOSだそうです。
Debianがベースになっていますが、NASに必要なツールをまとめてインストールしてくれます。

ちょっと使ってみた感じでは、それなりに使いやすい感じです。
HDDの増設も、コントロールパネルから行えます。
もちろん、IPアドレスとかユーザーとか、それなりの知識は必要ですが、それでもUbuntuやCentOSを一からインストールするよりはずっと楽だと思います。
当然ながら、samba(Windows)だけでなく、netatalk(Mac)も使えます。
(もっとも、MacのOS X 10.10からは、afpではなくsmbが標準になったそうですが)

なお、VortexBoxのように、CDやDVDを自動でリッピングする機能は持っていません。

プラグインで、iTunesのサーバー(daapd)、AirPlay、DLNAサーバーの機能も追加できます。

「オーディオ用」という看板が必要でなければ、これでNASを組むののも有りかなと思います。
余っているパソコンにもインストールできますが、せっかくならHDDを複数台搭載できるPCのほうがいいかなと思います。

Back Top

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です